e0365211_124063.jpg

↑長野200か26(1999年式?)
エアロミディは千曲バスの主力。

e0365211_1240693.jpg

↑長野200か619(200*年式)
方向幕が残るリエッセ。

e0365211_1240682.jpg

↑長野200か1300(2000年式・元神奈川中央交通)
神奈中らしさが残るエアロスタ―。

e0365211_1240716.jpg

↑長野200か1211(2000年式・元阪急バス)
今や懐かしい阪急に居た西工の前後扉…


長野県東部に路線を持つ「千曲バス」。個人的には近鉄と共同運行の「千曲川ライナ―」しか馴染みがありませんでしたが今回初めて路線車を撮影出来ました。

ただ一番見たかった富士重架装車は全く来ませんでした。廃車が進んでいる可能性もありますがどうしても撮りたかったら少し粘らないとダメですね…

2018年1月17日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-03-05 12:40 | バス(路線中部)

e0365211_21475536.jpg

↑長野200か1623(2017年式?)
ここにも新型!

e0365211_21475542.jpg

↑長野200か850(199*年式・元東急バス)
唯一見た東急グル―プ塗装!

e0365211_21475585.jpg

↑長野200か1281(2001年式・元東急バス)
HR観光マスク!!


今回の長野遠征で宿を取ったのが上田だったのでここでも少しだけバスを撮影しました。今日アップするのは市内をメインに走る「上田バス」です。

この事業者は東急との関係が強いという以外何の情報も無く撮影しましたが結構良さげな車両が来てくれました!

特に元東急らしいHR観光マスクは中々の収穫でした。この手のバスはあまり出会えませんからからね…

2018年1月17日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-03-02 21:47 | バス(路線中部)

e0365211_2281494.jpg

e0365211_2281554.jpg

↑長野200か1525(2002年式・元近鉄バス5249)

待機所で撮影後、中野駅行きに入るようだったので飯山駅前に移動し発車シ―ンを撮影しました。1525は基本的に飯山駅~中野駅の路線に担当されているようです。

僅かな時間での撮影でしたが地元を走っていたバスを追っかけるのも面白いものですね!他の近鉄エルガにも再会してみたいものです…

2018年1月17日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-26 22:08 | バス(路線中部)

e0365211_2052530.jpg

↑長野200か1525(2002年式・元近鉄バス5249)

今回長野の行くきっかけになったのがこのバス。元近鉄バス枚岡営業所のエルガ(5249)で過去何度も乗車した車両という事でわざわざ再会しに行きました。

↑↓はJR飯山駅近くのバス待機所で撮影した長野200か1525。朝も早くからここで激写出来ました。一昨年まで地元を走っていたバスが大雪地帯に居るのは中々面白いですね…


e0365211_205254.jpg

↑非公式側はラッピング無し。

e0365211_2052525.jpg

↑真横から。

e0365211_2052629.jpg

↑元東武バスのBRCと並ぶ。

2018年1月17日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-25 20:52 | バス(路線中部)

e0365211_2352973.jpg

e0365211_2352929.jpg

↑長野200か1277(1999年式・元近鉄バス6953)

長野駅前最大の狙いはこの元近鉄バスの角目ブルーリボン!近鉄時代の社内番号は6953で八尾→布施と所属していた車両のようです。

枚岡管内に住んでいる自分としてはあまり縁の無い車両ですが近鉄バスから引退した車が走っているのは嬉しいものですね♪

2018年1月18日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-21 23:05 | バス(路線中部)

e0365211_2315284.jpg

↑長野200か347(2003年式)
自社発注のKK-RJ。

e0365211_2315293.jpg

↑長野200か852(1997年式・元朝日自動車)
朝日バスから来た4枚折戸のKC-RJ。

e0365211_2315298.jpg

↑長野200か947(1997年式・元東武バスセントラル)
元東武の前後扉KC-RJ。


あまり多く見なかった長電バスの日野レインボ―。しかし各車とも仕様が異なる車両で中々楽しめました。

特に元朝日自動車の852は個人的にほぼ縁がなかった中型の4枚折戸という事で何気に当たり車両でした!色々なタイプを見られるのも移籍車が多い事業者の魅力ですね♪

2018年1月17日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-18 23:15 | バス(路線中部)

e0365211_23165313.jpg

↑長野200か1467(200*年式・元神奈川中央交通)
シャ―シはいすゞ

e0365211_23165322.jpg

↑長野200か1485(200*年式・元神奈川中央交通)
シャ―シはいすゞ


アルピコの富士重に続いて長電の富士重。こちらもシャ―シはいすゞで神奈川からやって来ました。

そもそも長電バスにいすゞという組み合わせは大変少なくこれと元近鉄や北港観光のエルガ等数台のみのレアな存在です。今日アップの2台はエルガで富士重架装という事で長電バス一番の珍車かもしれませんね~(長野駅前で普通に見られますが…)

2018年1月17日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-16 23:16 | バス(路線中部)

e0365211_23183331.jpg

↑長野200か760(1993年式・元川崎市交通局)
シャ―シはいすゞ

e0365211_23183387.jpg

↑長野200か1035(1998年式・元横浜市交通局)
シャ―シはいすゞ


結構レアな印象があるアルピコ交通の富士重7E。今回2日撮影して来たのは2台のみでした。

しかしこの2台年式や仕様が異なるものの共にいすゞシャ―シで神奈川の公営バスから来た車両という妙な共通点がありました。こんな偶然も様々な移籍車が走る事業者らしいですね♪

2018年1月17,18日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-13 23:18 | バス(路線中部)

e0365211_1935024.jpg

↑長野200か589(1993年式・元国際興業バス)

e0365211_1935021.jpg

↑長野200か629(1993年式・元国際興業バス)

比較的新しめのバスが多い長野駅前ですが2台だけ製造25年となる元国際興業キュ―ビックがやって来ました。今回の長野遠征で見たバスの中でも最も古い車両です。

アルピコ交通は頻繁に新車や移籍の導入がある為これら古参車たちは近い内に置き換えられる可能性が高いと思われます。次出会う事が間違いなく無いでしょうね…


e0365211_1935057.jpg

↑松本200か570(1993年式・元山陽電鉄)

オマケ。松本駅前では93年式の元山電キュ―ビックを見ました。

2018年1月17,18日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-12 19:03 | バス(路線中部)

e0365211_2229884.jpg

↑長野200か1065(1998年式・元山陽バス)

e0365211_2229851.jpg

↑長野200か1108(1998年式・元京成バス)

e0365211_2229812.jpg

↑長野200か1464(1997年式・元横浜市交通局)

長野駅前にはアルピコ交通のキュ―ビックワンステがとにかく多くやって来ます。

今回アップする3台はそれぞれ山陽バス、京成バス、横浜市からの移籍車で同じ4枚折戸の中扉ですが細部に違いがあり見比べるだけでも面白いですね♪


e0365211_2229869.jpg

↑長野200か1354(2000年式・元東武バスセントラル)

また東武バスセントラルから移籍してきた珍車も見ることが出来ました!東武時代も唯一の存在だったそうな中型ジャ―ニ―顔のキュ―ビックワンステ。これも今回見られて良かったバスの一つでした♪

2018年1月17,18日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-02-09 22:29 | バス(路線中部)