吹田機関区休車機32~ロクロクゼロ×3~

e0365211_7262180.jpg

↑EF66-26,EF66-33,EF66-21

1年以上ワム線に押し込まれていたロクロク21,26号機と去年梅雨頃に離脱した33号機が少し前に非電化線の一番奥に押し込まれました。

この場所はここ数年機関車を解体している場所なのでそろそろ姿を消す可能性が出てきたようですがまだ解体前に見られる大まかな部品外しも行われていないようなので今すぐに解体という訳では無さそうです。どのみち時間の問題でしょうけど…

2017年12月9日撮影
[PR]
by db251db256 | 2018-01-10 07:26 | EF66 | Comments(0)